2024年6月26日更新

2024年7月21日(日)に、当社主催の「ラクオリアグループR&D説明会」を開催いたします。

 

当社は今年3月、標的タンパク質分解誘導技術を活用した医薬品創出を目指す創薬ベンチャーであるファイメクス株式会社を子会社化し、ラクオリアグループとして新たなスタートを切りました。

 

本説明会では、当社グループの成長戦略を含めた研究開発方針に加え、進行中の探索段階プログラムについてご紹介いたします。また、ファイメクスのプラットフォーム技術やパイプラインも分かりやすくご説明いたします。

質疑応答の時間も設けておりますので、皆さまからのご質問に直接お答えいたします。


皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

開催概要

 

開催日時 2024年7月21日(日)13:00 – 14:30
登壇者 宇都 克裕    (ラクオリア創薬株式会社 取締役・執行役員)
冨成 祐介    (ファイメクス株式会社 代表取締役CEO)
蒲 香苗    (ファイメクス株式会社 取締役CSO)
演題

Session1:ラクオリアグループの研究開発戦略(宇都 克裕)
Session2:ファイメクスの事業ビジョン(冨成 祐介)
Session3:標的タンパク質分解誘導剤探索プラットフォーム「RaPPIDS™」とその成果(蒲 香苗)

会場 日本橋ライフサイエンスハブ <アクセス
参加費 無料
定員 先着80名
申し込み期限 2024年6月28日7月5日(金)10:00まで
※定員に達し次第、申し込み受付を終了させていただきます。
  • 本説明会は現地開催のみで、ライブ配信は行いません。なお、説明会の録画を後日当社ホームページにて公開いたします。
  • ご来場に関するご案内につきましては、お申し込み時にご登録いただいたメールアドレスへ7月16日頃にお知らせいたします。